#High quality

高品質

~全棟ZEH対応の高気密・高断熱×高耐震仕様~

  1. HOME
  2. 高品質~全棟ZEH対応の高気密・高断熱×高耐震仕様~

ダイバホームが約束する

誠実3品質

01

頑丈で安心できる耐震性能

最高等級の耐震性能

地震に強いお家と地震に弱いお家。新築住宅を比較する場合、どちらの方が耐震性が優れているか一目見ただけでは分かりません。
そのため、耐震性を分かりやすく表現した基準が耐震等級です。
耐震等級は1~3等級で表現されます。等級が上がるにつれて建物の耐震性は高くなります。
地震大国の日本(特に東海エリア)でお家作りをする場合、気にかけるべき指標となります。

  • 耐震等級とは?

    ダイバホームのクオリアは、地震・台風・雪などの様々な気象条件を考慮し、許容応力度等計算により耐震等級3相当(躯体のみ)を確保した頑丈で安心なお家作りをしています。

  • 高耐震接合金物

    柱・梁・棟・母屋など全ての接合部分に高耐震接合金物を使用しています。高耐震接合金物を使用し、強固に接合することで強度を増します。

    高耐震接合金物を使用した工法

  • 頑丈なベタ基礎

    当社の基礎はベタ基礎を採用しています。ベタ基礎は一体の鉄筋コンクリート耐圧板になっているので、地震がきても全体で荷重を受ける構造になっています。また、基礎が一体になっているので、上からの荷重を平均に地面に伝え、部分的な沈下(不等沈下)をおさえます。また、地盤が下がっても平均に沈降するので、建具や床のくるいも極力抑制できます。シロアリに対しても基礎が一体なので、下の地面から直接進入するのを防ぐことができます。

  • 構造躯体は集成材を採用

    集成材は、品質の安定性が高く、強度のバラツキが少ないことが特徴です。集成材は木材を十分に乾燥させてから積層圧着していますので、建てた後の環境の変化で木材が変形してしまうことが少なく、安定しています。木材は水分量が多いと反りや狂いの原因になるため、きちんと乾燥している集成材は丈夫で長持ちする家創りに適しているのです。

最高等級で安心な住まいを実現
ご家族の未来を
お守りすることをお約束します。

02

健康・快適な高気密・高断熱

住まいの性能の違いで快適性や
健康に大きな影響を与えるのを
ご存じですか?

  • 結露・カビ

  • 寒暖差による
    ヒートショック

  • シックハウスによる
    アレルギー

安心して健康に快適に暮らすためには、

高気密・高断熱な
暮らしが必要!

「夏涼しくて冬暖かい」
そんな当たり前の住まいを届けたい

「寒い!」「暑い!」日本には四季があります。季節の良さも、季節ならではのイヤなところもたくさんあります。でもせっかく建てる新しい家、そんな不快な思いをしない住まいがいいなと思いませんか?
ダイバホームでは、高断熱高気密な住まいを実現するために現場発泡断熱材を採用しています。
実際の気密測定の結果、住まいの隙間を表すC値は0.44。超高気密と言われるコンクリート造マンションでも1.0と言われていますので、
ダイバホームの気密性能の高さがご理解いただけると思います。

ダイバホームのクオリアはZEH基準を
クリアした「かしこい家」です!

ZEH…年間で消費する住宅のエネルギー量が
正味で概ねゼロ以下になる住まい

・高断熱
・高性能省エネ設備機器

太陽光発電システム

何十年も住むマイホームだから

月々支払いを抑えた
かしこい選択を!

こんなに違う!光熱費

光熱費などの月々支払いも

「塵も積もれば山となる」

  • 省エネ基準の約10倍の気密性

    屋外からの不快な熱気・冷気・花粉・ほこり・害虫の侵入を
    大幅カットします。

  • 断熱等性能等級4・ZEH基準を
    超えるG1レベル

    高断熱・高気密で夏も冬も快適且つ経済的なお家を実現します。

    ▼夜0:00に室温20℃の状態でエアコンを消して就寝し、翌朝6時の
    外気温3℃の時の室温を断熱レベルで比較

  • 現場発泡ウレタン

    現場発泡断熱材は施工精度が高く隙間なく充填できるので気密性が非常に高いことが特長。耐震金物にも吹付して断熱材がカバーしますので、「熱橋」と言われる屋外の熱を内部に伝えてしまう箇所もなくなります。

  • 遮熱Low-Eガラス(ペアガラス)

寒さの厳しい冬も快適に
暮らせる住まい作りは
高断熱×高気密が重要です!

03

お得で経済的な省エネ性

家賃支払い同等レベルで叶う
ZEH標準対応の次世代スマートハウス

国内の総CO2の13%が家庭から排出されていると言われております。
そのため、我が国日本では、家庭から排出されるCO2削減に向けて力をいれており、ZEH(ゼロエネルギー)が当たり前の世の中を目指しています。
クオリアはZEH基準の家づくりをしているため、地球に優しく、家計にも優しいお得なお家となっております。

  • 外皮の熱性能基準

    最高ランクである
    『断熱等性能等級4相当』
    クオリアは取得しています。

  • 一次エネルギー消費量基準

    設備機器(冷暖房・給湯・換気設備等)の性能まで、様々な項目が算定の対象となります。
    総合的な省エネルギー性能を評価するためです。

  • 外皮平均熱還流率(UA値)

    住宅内部から住宅外部へ逃げる熱を、外皮面積全体で平均した値です。
    値が小さい方が断熱性能が良いです。

  • 冷房機の日射熱取得率(ηAC値)

    射熱量(天井、外壁、ドア、窓から侵入する熱)の合計を
    外皮面積全体で平均した値です。

世界基準の断熱性能を
標準仕様で実現。
寒さの厳しい冬でも、
本当にいつまでも暖かい
住まいを約束します。

ダイバホームが誇る

づくりの3つのみと特徴